ご予約・お問い合わせはこちら
診療時間 日・祝
9:00~13:00 /
15:00~19:00 /

土曜午後は15:00~18:00  休診日:日曜、祝日


2017年9月29日(金)

火曜日の診療後に
歯科医師会の委員会に合流するため
イタリア料理屋さんへ。
そこで出会った手長海老のクリームパスタ。
一口食べたその瞬間から
身体中に広がる芳醇な旨味。
手長海老の苦味と
甘いクリームが
絶妙にからみあい
私の五感を刺激する。
もはや官能的にすら感じられる
このパスタに私は
空腹を満たすことを望みながら
満腹になることに寂しさを感じた。
いまだかつてパスタをこんなにも
愛おしく思ったことなどなかった。
別れを惜しむように皿に残ったソースを
丁寧にすくう私を不憫に思ったのか
隣に座っていた先生が
『よかったら食べますか?』
『いただいてもいいのですか?』
『よければどうぞ。』
ありがたい。
お言葉に甘えて
2皿目の手長海老のクリームパスタに手を伸ばす。
あぁ。
1皿目とはまた違う表情を見せる
手長海老のクリームパスタ。
優しさに包まれながらふと横を見ると
委員会を欠席している先生の席にも
配られている手長海老のクリームパスタ。
『すいません。もし誰も食べられないようでしたら
あの余っている手長海老のクリームパスタを
いただきたいのですが。』
『あぁどうぞ。』
ありがたい。
お言葉に甘えて
3皿目の手長海老のクリームパスタに手を伸ばす。
あぁ。
いつまでもこの時間が続けばと切に願う。
悠久の時に身を委ねながらふと横を見ると
もう1人欠席している先生の席にも
手長海老のクリームパスタ。
ごくり。

しかし私は
ここでふと我に返り自己嫌悪に陥った。
いくらなんでも欲張りすぎである。
手長海老のクリームパスタは
私だけの手長海老のクリームパスタではなく
皆の手長海老のクリームパスタなのだ。
私だけが幸せを味わうわけにはいかない。
そう思い、
余韻という名のソースを
パンにひたしていると
『先生、もしよければもう1皿残っていますので
いかがですか?』
断る理由など何1つない。
最初から自分の気持ちに素直になれば良かった。

4皿目の手長海老のクリームパスタ。

悩んだ分だけ遠回りしてしまったが
今なら言える。
心からの『いただきます。』

IMG_5550

 

あれ?そういえば今ってダイエット中だったっけ?

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2017年9月24日(日)

いやぁ、やってしまいました。

IMG_5544

筒井歯科クリニックでは
スタッフの誕生日に
毎回ささやかですが
ケーキとプレゼントで
お祝いをしています。
一人一人のスタッフの誕生日を忘れないように
毎回気をつけていましたが
今回ついに忘れてしまいました、、、。
見苦しくも

言い訳をさしていただけるならば
今週は週明けから大忙し。
通常の診療はもちろんのこと
その他業務が山積み。
火曜日は
C 社との打ち合わせ。
水曜日は

歯科医師会にて障害者歯科説明会。
説明会後は矯正歯科の先生達と合流。
木曜日は
大学の理事会。
理事会後は同期の先生と合流。
金曜日は

Y先生と打ち合わせ。
その他
衛生士学校の先生との打ち合わせやら
理事会議事録作成やら
メール返信やら

来月の症例発表の原稿作りやら
清水先生の動画セミナーやら
結婚式やら
あれやこれや
その他もろもろ。
挙げればキリが無い、、、、。
今日も
新患治療計画や
プラン計画を作成で1日が終わった、、、。

IMG_5542

まぁこれだけ

俺は忙しいんだアピールをしたところで
スタッフの誕生日を忘れるなんて言語道断。
2度と忘れることがないよう気をつけます。

さて明日からまた気を引き締めて
一生懸命診療を頑張ります。

IMG_5543

医療法人
筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2017年9月12日(火)

診療後、
いつもの珈琲屋さんまで
ウォーキング。
診療後の気分を変えるために
身体を動かすというのは有効な手段。
色んなことを考えながら
ウォーキングしていると
珈琲屋さんに着く頃には
気持ちもスッキリ。
事務仕事もはかどります。
最近は健康を考えて
日々の生活の中で
出来るだけ身体を動かすように
心掛けています。
しかし9月、10月は学会シーズン。
世の中の歯医者さん達は
この時期みな大忙しなのです。
私も例に漏れず大忙し。
今は
しっかりした運動で体力をつけるよりも
しっかりした睡眠で体力を温存したいのが
正直なところ。
なかなか運動に時間を割くことが出来ません。

少し仕事が落ち着いて
自分の時間がとれるようになったら
しっかり身体を動かして
自分の身体をメインテナンスしたいなぁ。
image

さて
明日からまた診療を
一生懸命頑張ります。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井淳斗

2017年9月3日(日)

今日は朝から
SJCD講師 寺尾先生の
Nobel guide®︎技工セミナーを
受講してきました。
IMG_5392

ラジオグラフィックガイド、
インデックス、
プロビジョナル、
サージカルテンプレート作製など
歯科技工士対象のセミナーだったので
受講者の多くが歯科技工士。
ガイデッドサージェリーは
グラフィックガイドや
テンプレートなどの適合や
即時荷重のためのコンポーネントなど
歯科技工士との連携が非常に重要なのです。

IMG_5380

東京や大阪などの大都市では
ガイドを使用したインプラント治療が
年々増加しているそうです。
補綴的な長期予後を考慮した場合
ガイドを使用するメリットは
歯科医師なら誰もが理解しているところ。
私自身
多くのガイデッドサージェリーセミナーや
ガイドオペ見学を
受けてきましたが
今後ガイドを使ったインプラント治療が
主流となっていくのだろうなぁ
と感じています。
夜は医院に戻り、
業者さんと
改装のチェックと

後片付け。
なかなかいい仕上がりなのではないでしょうか。
気づけばあっという間に通り過ぎた日曜日。
セミナー内容をまとめるために
帰り道にいつもの珈琲屋さんへ。

IMG_5408
落ち着くなぁここは。

わりとまじめに暗記パンが欲しい。

IMG_5406

さて明日からまた診療頑張ります。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井淳斗

2017年8月27日(日)

土曜日、日曜日と
ベルサール東京日本橋で行われた
ノーベルバイオケアシンポジウムに出席。

IMG_5299

小濱 先生、清水 先生、白鳥 先生、辰巳 先生による

インプラント周囲炎に対する予防マネジメント。
鈴木 先生、依田 先生、
Paulo Maló先生、Gabor Tepper先生による
即時治療ソリューション。

IMG_5276

最近はやりのハッシュタグとやらを
使ってあわらすと
こんな感じになるのでしょうか。

#東京
#ノーベルバイオケアシンポジウム
#豪華講師陣
#包括的治療

IMG_5300

ここのところ疲れがたまっており
少しゆっくりしたかったので
当初は欠席するつもりの

シンポジウムだったのですが
ノーベルバイオケア営業さんの
『先生、今回のシンポジウム、
小濱 先生と

Gabor Tepper先生の

抜歯即時埋入のhands-onコースがありますよ。

まだ定員にあきがあります!どうされますか?』

という一言により出席決定。

そりゃ小濱先生のhands-onがあるって言われたら

行くでしょうよ。
そしてその抜歯即時のhands-onは

予定終了時刻よりも1時間延長するほどの内容。

IMG_5293

IMG_5287

クタクタに疲れましたが
世界一流の治療に触れることが出来、
感謝感謝です。
シンポジウム後、
まっすぐ岡山に帰ればいいのですが
せっかく東京まで来たのだからと
貧乏性の私は

歯科材料店FEEDのショールームへ。
今回のお目当は
光硬化型仮封材と5倍速。
個人的には
光硬化型仮封材が硬すぎるのと
5倍速も少し重い感覚があり
購入にはいたりませんでした。
しかし
歯科用器具は合う合わないが各人ありますから
実際に製品に触れられるのはありがたいですね。
さて帰りの新幹線で
勉強した内容をしっかりまとめて
明日からの臨床にいかしていきたいと思います。IMG_5304

新幹線往復7時間。

海外かっ!

わりと真面目にどこでもドアが欲しいなぁ。

IMG_5301

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2017年8月20日(日)

IMG_5235

照りつける太陽。
空を見上げれば
真っ白な入道雲が
気持ちよさそうに
夏空を泳いでいます。
そんな夏真っ盛りの大阪で、
薄暗いセミナー会場にこもり
歯や骨のスライドを見ながら
お勉強。

超インドアです。

IMG_5234

土曜日は、
高田光彦先生による
MI保存治療の再考、歯髄覆髄。
百田義弘先生の
インプラント手術と全身管理。
木村 正先生の
CTおよびエックス線画像読影時の注意点。
昨日、清水先生の講義を拝聴したばかりですから
高田先生の講義は
今の私にはど真ん中の内容でして
大変興味深く拝聴させていただきました。
すぐに高田先生のセミナーをチェックするも
年内のセミナーは満員御礼。
うむ。
さすが大人気セミナー。
今年の受講はあきらめよう、、、。
来年こそ必ず!
土曜日、講義後はそのまま24期生で
沖縄料理屋へ。

IMG_5237

酔いも手伝ってか
調子に乗って喋りすぎました。
なんかみんな同志って感じでいいですね。
10月の懇親会も今から楽しみです☆
日曜日は、
阪本貴司先生による
サイナスリフト実習。

IMG_5220

実習用として用意されていた
ヒューフレディのサイナス器具が
とても使いやすかったので即購入。
スタメン入り決定です。

IMG_5223
この角度と先端の大きさが絶妙。

微細な作業が求められる部位の治療なので

使う器具にはこだわりたい。

さすがヒューフレディ。
いい仕事してますなぁ!
さて
岡山に帰って明日からまた診療頑張ります。
わりと真面目に分身ハンマーが欲しいなぁ。

IMG_5238

医療法人 筒井歯科クリニック
院長 筒井 淳斗

2017年8月19日(土)

今週金曜日、
清水先生の歯内療法セミナーが
博多で開催されました。
この博多でのセミナーに
参加出来るか
ずーーっと考えていたのですが
何回考えても参加が難しい、、、。
お盆明けの週末。
そして平日。
急患、新患が多い時期なので
患者さんに迷惑をかけるわけにはいかないので
やむなく断念。
行きたかったなぁと
ウジウジしていると
セミナーの生ライブ配信があるよ
との連絡を受ける。
ありがたやありがたや〜〜。
女子高生がジャニーズの
コンサートライブ配信を待つかのごとく、
IMG_5215

 

男子中学生がAKBの
コンサートライブ配信を待つかのごとく、

IMG_5216

金曜7時、私はiPadに張り付いて
いまかいまかと
清水先生のセミナーライブ配信を待ちました。
そしてついにライブ配信がスタート。
いまや会場に行かずともiPadさえあれば
最先端のセミナーが受講出来てしまう時代。
Dr. ボーゲンの
「MTAによるバイタル・パルプ・セラピーおよびリヴァスキュラリゼーション」
も聞きたかったのですが
それはさすがに配信されませんでした。
それでも無料で清水先生の講義が
拝聴出来たことは
ありがたやありがたや。
さて
今日土曜日は午後からお休みをいただいて
勉強会出席のため大阪へ。
スタッフにも
患者さんにも迷惑をかけて
勉強させていただいているので
せめて
患者さんに、
スタッフに還元出来るよう
気を引き締めて勉強頑張ります。

コピーロボットが欲しい!!!

IMG_5207
医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2017年8月12日(土)

水曜日の昼にスタッフを集めて
勉強会を行いました。
いやぁ勉強会って準備が大変。
スタッフの教育は
院長がするのは当たり前だろうと
思うかもしれませんが
歯科医院の院長って
なにかとやることがあるんです。
日中は診療、
夜は事務仕事があるため
拘束時間がとても長く
臨床と経営の両方を
バランスよくやるのは
本当に大変。
合間をみながら
勉強会用の
パワーポイントを作るとなると
自分の自由な時間など
ほぼ無くなる。
例えるならば
ピッチャーをしながら、
4番バッターでもあり、
監督でもありながら、
ときにはマネージャーもする

的な感じでしょうか。

そうやってわずかな空き時間をみつけて
作ったパワーポイント資料。
たかが2時間の勉強会のために
2週間以上かけて作っているので
誰よりも勉強会に思い入れがあります。
『ここにはこの画像をいれたほうが
Aさんにとって分かりやすいかな?』
『B君はこういうところに
興味があるかな?』
『Cさんにここだけは
おさえておいてほしいなぁ』
など思いを込めて作った資料は
ちゃんと伝わったでしょうか。
IMG_5159

勉強って本来楽しいものなんです。
そして
勉強って贅沢なんです。
世の中には
勉強をしたくても
出来ない環境の人達がたくさんいます。
だから
恵まれた環境にいながら
『教えてもらってないから』とか
『興味がないから』
っていう言い訳は

とても贅沢なことなんです。
うちのスタッフは

ハングリー精神が
旺盛なので
勉強会後いろいろ質問してくれています。
院長としては
その姿勢が嬉しいものなんです。
響いてくれることが

1番嬉しい。

さて
スタッフ達に負けないように
私自身も
頑張らねば。
この連休中にしなければならないことが
山積みです。
気合いを入れて取り組みたいと思います。

夏季のお休みは
8月11日〜8月15日となっております。
8月16日から通常診療です。
よろしくお願いします。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2017年8月6日(日)

今日は朝からデジタル一色。
院内のネット環境を整理するため
ヤマダ電機、
アプライド、
コジマ電機、
ドコモショップなどをはしご。
父親の代からのネット環境のため
不具合もあり
どこかのタイミングで
1度根本から整理する必要があると
思ってはいたのですが
根っからのアナログ人間なので
診療に影響がなければ
急ぐ必要はないかなぁと
ついつい後回しになっていました。
しかし世はデジタル時代。
iPadさえあれば
新幹線の中だろうが
布団の中だろうが
院内と同じように
レントゲンや
CTデータを見ることが可能。
インプラントの設計や
治療計画作成もいつでもどこでも可能。
時間や場所を選ばずに仕事が出来てしまう時代に
ネット環境に力を入れる事はもはや必然。
最近では
アナログ人間の私も、
デジタル人間に移行すべく
データは全てiPad Proに保存しています。
ITに詳しい方からしてみれば
当たり前のことだと思うでしょうが
私にとっては大きな一歩なのです。
なんせセミナーに行く時は
必ずリュックサックに
資料やらノートやらをパンパンに詰め込み
えいこらえいこらと
移動していましたが
今はiPad Proに全てデータ保存しているため
びっくりするほど身軽に。
そしてそれらはカテゴリー分類しているため
見たい資料を
見たい時に見ることが出来、
そしてそこに直接メモを書き込める。
あの資料どこにいったかなぁといった
無駄な時間がずいぶんなくなりました。
といってもITに関しては
鼻くそ程度の知識しかないため
詳しい方は是非ご教授くださいませ。
よろしくお願いします。
さて
明日からまた一生懸命診療を頑張ります。

IMG_5110

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2017年7月30日(日)

土曜日の診療後、
ガイデッドサージェリーセミナーに
参加してきました。

IMG_5075IMG_5091

懇親会では
厚かましくも
講師の古野先生の隣をこっそりゲットし
話を色々聞かせていただきました。
新しい話からマニアックな話まで
歯科って本当に奥深いし面白い。
さて明日からまた一生懸命頑張ります。

医療法人   筒井歯科クリニック

院長  筒井 淳斗

1 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 33
 
24時間インターネット初心予約