ご予約・お問い合わせはこちら
診療時間 日・祝
9:00~13:00 /
15:00~19:00 /

土曜午後は15:00~18:00  休診日:日曜、祝日


2016年11月6日(日)

今日は朝から院内改装。
image

 

その他に
業者との打ち合わせやら
カルテ診断、プラン作成やら
経理、総務などなど、、、。
間違いなく自分の人生の中で今が1番忙しい。
そんな忙しい毎日ですが
最近患者さんから
ありがたい言葉をいくつかいただきました。
感謝感謝です。

元気が出ますね。

今年も残すところあと2ヶ月になりました。
明日からまた頑張ります!
医療法人 筒井歯科クリニック
院長 筒井淳斗

2016年11月3日(木)

image

上顎の奥歯の根の先には
上顎洞という大きな空洞があります。
そのため上顎の奥歯を抜いた場合は
インプラントを支えるだけの
垂直的な骨量が不足していることが多いのです。
骨量がわずかに不足しているだけであれば
低侵襲なソケットリフト等で
骨造成を行うだけでよいのですが
骨の厚みが4㎜以下しかないような場合は
サイナスリフトという治療法で
確実に上顎洞内に骨造成を行う必要があります。
image

超音波で骨切りができる
『ピエゾサージェリー』を使用し、
慎重に頬側から開窓し
シュナイダー膜を
上顎洞壁から破らないよう剥離し、
その隙間に骨補填材を充填。

image
文章にするとこのあたりのニュアンスが
伝わりにくいのですが
骨から卵の薄皮を剥がしていくような
イメージでしょうか。
サイナスリフトの開窓部には
隔壁があったり動脈があったりするため
オペ時間の短縮や術中のリスク減のためにも
術前のCT精査が重要となります。

下記の写真は
ここ最近当院でおこなったサイナスリフトの症例です。
術前と術後のCT断面図の比較を並べてみました。

術前①

image

術後①

image

術前②

image

術後②

image

術前③

image

術後③

image

術前と術後を比較すると

上顎洞内の骨造成の様子が見ていただけると思います。

通常サイナスリフトにより骨造成をおこなった場合

インプラント埋入までに

6ヶ月程度の待時期間を要しますが

骨幅や骨質などの条件が揃えば

術後③のようにサイナスリフトと同時に

インプラント埋入も可能です。

上顎の奥歯を抜いた後

骨の不足によりインプラントを

諦めている方がもしいらっしゃれば

1度当院に相談してみて下さい。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長  筒井淳斗

 

2016年10月30日(日)

Dr.malo
all on 4 & immediate function course

1日目 ➡︎外科
2日目➡︎補綴
image

image

image

image

 

 

本当に中身の濃い2日間でした。
スタッフと患者さんに
無理を言って土曜日はお休みをいただき
今回のセミナーに参加させていただきました。
アポイント等で迷惑をかけた方も
いらっしゃったかもしれませんが
治療で還元していけるよう
明日からまた頑張ります。

image

余談ですが
大阪でのこぼれ話を、、、。

1日目のセミナー終了後
ホテルにチェックインすると
『筒井様、今回こちらの都合なのですが
部屋をグレードアップさせてもらっております。』
とのこと。
そんなこともあるんだなぁと
深く考えることもなく部屋に入ると
びっくり仰天。
部屋が3つもあり
天井ははるか高く
ベッドはキングサイズ。
備品は全てブランド物で
お風呂の他にシャワールームがあり
なぜかトイレが2つある。
お洒落な音楽が流れる中
カウンターにはワインが並べられ
カーテンを開くと大都会 大阪の夜景が眼下に広がり
自分が大統領にでもなったかのような
錯覚すら覚える。

image

普通のシングルの部屋を予約していたのに
どういった都合があったら
こんないい部屋にグレードアップされるのだろうか。
まぁいい部屋にしてもらうことに
断る理由など1つもないので
大きなベッドにダイブしたり
大きなお風呂で歌を歌ったり
大きなソファでゴロゴロしてみるが
どうも落ち着かない。
セミナーで学んだ事をまとめようと
机に座り資料を開くも
なんだかソワソワしてしまって
一向に進まない。

『こんないい部屋で
いったい私は何をしているんだ』
とただただ虚しさを募らせるばかりであった。

結局、資料をまとめながらいつのまにか寝てしまい
いつものように朝5時に目が覚め
朝6時にはチェックアウトした。
チェックアウトの際に
私 『ちなみに昨日の部屋に
正規の料金で宿泊した場合
お幾らぐらいするのですか?』
と尋ねると
ホテル 『1泊 23万円です。』
私 『えーっ!!!!!そんな高額な部屋に
予約が入ることがあるんですか?』

ホテル 『週末はいつも埋まっています。』

、、、恐るべし大都会 大阪、、、。

 

image

『くくる』のタコ焼き大好きです。

 

医療法人 筒井歯科クリニック

院長  筒井 淳斗

 

2016年10月29日(土)

歯科医師であれば
誰もが知っているであろう
スペインのDr.maloの
日本セミナーを受講するため
土曜日、日曜日の2日間
大阪へ。
予約殺到のセミナーなのだが
ノーベルにお願いして
なんとか席を確保していただいた。
グランフロントの会場に着き
座席表を確認すると
奇跡的に1番前の席!
いつも文献などで素晴らしい術式を

発表されているあのDr.maloに
1番前の席で症例解説してもらえる!
私、はっきり言ってど緊張しています!

image

2016年10月20日(木)

アイ ハブ ア ティース

image

 

アイ ハブ アン アポー

image

 

んんー

 

image

 

 

アポーティース!!!!!!!!!

image

 

 

ということで
筒井歯科のマスコットキャラクターが誕生しました!

『リンゴ』と『歯』が合体して誕生した
マスコットキャラクター。
まぁまぁ可愛いでしょ?

image

 

筒井歯科クリニックでは
『リンゴが噛める歯を!』
という思いから
リンゴのマークを看板に掲げています。
名前は
リンゴと筒井が合体したキャラなので
『つつリン(仮)』です。
生まれたばかりで
当院スタッフにもまだ浸透していませんが
この『つつリン(仮)』を使った企画が
ただいま進行中です。

乞うご期待あれ!!!

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2016年10月16日(日)

土曜日の診療後、
Y先生の医院を
見学させていただいた。
他の医院を見学させていただくことで
普段気付いていない自分の医院の
良い所や
悪い所を
改めて認識出来るので

他院の見学はとても勉強になる。
Y先生の今後のビジョンなども
夜遅くまで聞かせてもらった。
Y先生とはセミナーで鉢合わせることも多い。
お互い切磋琢磨しながら
これからも協力し合って頑張っていきたい。
日曜日は早起きをして真庭市へ。
1番お世話になっていて
1番尊敬している
N先生の医院へ。

image

お昼ご飯をご馳走になった際に
奥さんに
『N先生は昔から
休日もセミナーや学会で
ずっと忙しくされてるんですか?』
と尋ねると
『今が1番行っているんじゃないかしら』
との返答。

image

少しでも近づけるよう
明日からまた一生懸命頑張ります。

医療法人 筒井歯科クリニック
院長 筒井 淳斗

2016年10月10日(月)

岡山に帰ると
ニ○リで注文していた組立式の机が
6つ届いていました。
しかし
なかなか組立に取りかかれない、、、。
もう夜だし、、、
広島から帰ってきたばっかりだし、、、
カルテも治療プランもたまってるし、、、
明日からまた仕事だし、、、
今日の朝の占いは最下位だったし、、、
と山積みのダンボールの前で
ウダウダしていると
ダンボールの箱に
制作目安時間 60分
制作目安人数 2人
と書いてあるのを発見。

image
1つ作るのに60分ということは
6つ作るには単純計算で360分。
つまり6時間。
今から作り始めたら
真夜中になる計算、、、、、、、。
『カチッ』

 

image

 

完全にやる気スイッチ入りました。

『うぬ。
普通に作ったら6時間かかるのじゃな?
ぬるいぬるい!
わしなら2時間で完成ぢゃーーーーー!
弟よ!!!
ほら貝を吹けー!
陣太鼓を鳴らせー!
戦の始まりぢゃー!!!!』

image

 

実際には
戦というには程遠い圧倒的に地味な作業。

image

 

 

 

 

image

コツコツとコツコツと、、、。
結果、3時間ほどかかり作業は終了。
作業時間の中途半端感は否めないが
出来上がりはなかなかのお洒落机。

image
明日から心機一転
このおニューなお洒落机で頑張ります。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2016年10月8日(土)

image

熊本地震募金。
地震被害の規模と比べると
本当に少ない額なのですが
患者さんから
当院スタッフから
私から
気持ちばかり募金させていただきました。
今も被災地では大変な思いをして
日々暮らしている方も多いことでしょう。
東北や熊本の被災者の方々を思うと
しんどいとか疲れたとか言えないですよね。
もっと頑張らなくては!

image

さて、
気合いを入れ直して
今から広島に行ってきます。

2016年9月25日(日)

今日は朝からSORGセミナーでした。
タイポドントと格闘した1日。
アドバンスコースだけあって
進度が早い!

image

クタクタになっての帰り道はもう夕暮れ。
日が短くなって
季節はもうすっかり秋ですね。
秋と言えば石焼き芋。
以前、大安寺に住んでいた時には
家の前をよく石焼き芋の屋台が通っており
『いしや~きいも~』

というあの音楽が聞こえたらすぐに
鍵もかけずに飛び出し
着の身着のまま
走って屋台を追いかけていました。
意外と待ってくれないんですよねあの屋台。

秋の風物詩です。

image

さて今年も残すところあと3ヶ月ちょっと。
気合いを入れて一生懸命頑張ります。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2016年9月23日(金)

11月に予定している勉強会の
発表用資料を夜な夜な作成しています。
せっかく時間をかけて作るのだから
勉強会だけで終わらすのはもったいないと思い、
当院のスタッフにも資料として渡せるように
少し内容を修正しています。
これがなかなか大変、、、。
自分では理解していると思っていることでも
それを人に理解してもらうためには
その何倍もの知識量と準備が必要であることを
痛感しています。
もちろん大変な反面、
自分にとっても非常に勉強になっているのですが。
さて、もう一踏ん張り頑張ります。

image

医療法人 筒井歯科クリニック
院長 筒井 淳斗

1 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 32
 
24時間インターネット初心予約