ご予約・お問い合わせはこちら
診療時間 日・祝
9:00~13:00 /
15:00~19:00 /

土曜午後は15:00~18:00  休診日:日曜、祝日


『すぐに仮歯を』

2018年3月18日

ここ最近

抜歯即時埋入即時荷重手術
が続いています。
抜歯即時埋入即時荷重手術なんて
漢字ばっかりで
もはやなんのこっちゃよく分からんと
思いますが

・抜歯
・インプラント埋入
・骨造成
・仮歯装着

までを1日で進める治療のことです。
もちろん全ての症例が
抜歯即時の適応になるわけではなく
諸条件をみたした場合のみ
おこなっています。
即時に治療を進めることで
治療期間の短縮や
痛み、腫れの軽減にも有効ですし、
抜歯部周囲の
軟組織の形態や
骨組織の形態は
抜歯即時埋入の方が
抜歯待時埋入よりも
崩れにくいため
前歯のような審美領域においては
利点の多い治療となります。

【左上2.3番症例】

B6ECA90D-21C7-4E8C-BE31-19FC09135DC0

ボーンレベル、
コニカルコネクションの
フィクスチャーを用いて
舌側寄りのポジションで
C-Eジャンクションから
4㎜の位置に埋入。
35N以上の初期固定が得られたため
GBR後に
テンポラリーアバットメントを介して
仮歯を装着。

BA790702-2F2C-4D63-8338-EA19F3CBFDCA

左上にはサイナスリフトを行なっており
最終的には前と奥をつないで
スクリュー固定していきます。

左下も同時に進行していく予定です。

 
【右上1番症例】

C9750D5E-2336-4054-8B5A-0108831B7FE9

予定通りの位置に埋入し
35N以上の初期固定が得られたため
GBR後に
テンポラリーアバットメントを介して
仮歯装着。
左上1番は
骨が無かったため
GBRをおこない骨造成。
一定期間待時して
改めて左上1番に埋入予定です。

抜歯即時埋入即時荷重は
初期固定が得られなかった場合の対応や
GBRの範囲、
仮歯の形態など
術前の準備が
極めて大事となります。
備えあれば憂いなしですね。
今後も
抜歯即時埋入即時荷重治療が
続く予定です。
準備をしっかりして
万全の体制でのぞみたいと思います。
さて明日からもまた診療頑張ります。

医療法人 筒井歯科クリニック
院長 筒井 淳斗

 
24時間インターネット初心予約