ご予約・お問い合わせはこちら
診療時間 日・祝
9:00~13:00 /
14:30~18:30 /

土曜午後は14:00~18:00  休診日:日曜、祝日

Instagram


2017年1月4日(水)

あけましておめでとうございます!
みなさんはどんな年末年始を過ごしましたか?
私は
仕事したり

image
サッカーしたり

image

 

image
九歯大見学しに行ったり

image

大掃除したり

人生ゲームしたり

image

打ち合わせしたり

あれしたりこれしたりで
気付くともう1月4日。
早いですね。
この年末年始、
第1領域の仕事はもちろん、
第2領域の仕事にもしっかり取り組めました。
あまりの治療プランの多さに
何度も心がポキポキ折れましたが
やりきった後の達成感は格別のものです。
時間を忘れて
第2領域にがっつり取り組めるのも
長期休暇ならではですね。
2016年の反省と
2017年の目標を胸に
明日からまた一生懸命頑張ります。
今年もよろしくお願いします!

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2016年12月29日(木)

image

こんばんは^ – ^☆
筒井歯科クリニック受付、石井です。
前記事では楽しい楽しい忘年会の様子を
育休に入っている歯科衛生士の大西さんが
書いてくれました♩
バトンをもらい…
今日は私が書かせていただきます☆
本日を持ちまして、
2016年の診療を無事終えることができました。
皆さまからいつも元気とパワーをいただきながら
お仕事をさせて頂いておりました。
2016年も残すところあと3日です。
皆様にとって、
どんな1年だったでしょうか^ – ^??
私事ではありますが、
今年は結婚をし名前が変わり
バタバタと年末を迎えました。
院長、スタッフに毎日支えてもらい、
新生活をスタートしております。
患者様にもたくさんの祝福のお言葉や、
主婦の先輩方々に
たくさんアドバイスをしていただきました( ^ω^ )
温かいお言葉、
本当にありがとうございました。
筒井歯科クリニックは今年、
仲間も増え、一歩づつ一歩づつ前進しています。

私が入社し、約3年。
このたった3年の間で
スタッフの愛情の強さを感じました。
涙が出るほど辛い事も皆んなで乗り越え、
嬉しい事は皆んなで喜び合う…
そんな温かい環境で働けていること…
本当に幸せです。
院長は厳しくも、温かく、
いつもスタッフの事を大切にしてくださいます。
そんな院長に
なにか1つでも恩返しができているのかなと…
考える毎日です。
筒井歯科クリニックは
大西さんも言っていましたが、
私にとっても家族のような存在です。
お父さんがいて、
お母さんがいて、
お姉ちゃん、
お兄ちゃん、
妹がいて……
大家族です☆
これからも家族みんなで、
力を合わせ、
成長していければと思っています。
来年も明るく元気に笑顔で患者様をお迎えし、
お一人お一人に寄り添いながら、
診療をさせていただきたいと思っております。
来年も宜しくお願い致します。

image

【年始は1月5日からの診療となります。】

医療法人 悠正会 筒井歯科クリニック
受付 石井 萌

2016年12月23日(金)

お久しぶりです‼︎
筒井歯科クリニック衛生士の大西です♡
毎日育児に奮闘しておりますʕ•ᴥ•ʔ

昨晩、
筒井歯科クリニックの忘年会がありました。

 

image

育休中にも関わらず、忘年会おいでと
声をかけて頂き楽しい時間を過ごしました。
私は顔の筋肉が痛くなるほど笑いました♡

image image imageimage image image image image image image image image image image imageimage

院長への誕生日のサプライズも

スタッフで考えまして、

日々頑張っておられる姿に
感謝しながら密かに用意していました!
スタッフから
手づくりメッセージアルバムと表彰状の
お渡しです(^^)
院長照れ笑いしてました♡

image

誕生日おめでとうございます!

これからも、
一生懸命な先生についていきます!
患者さま第一、
スタッフもかけがえのない家族。
そんなお考えの先生が大好きです!!

 

image

 

新しいスタッフもまた1人増えました。
ほんわかな雰囲気で、笑顔が素敵な池田さん‼︎

image

個性豊かな
筒井歯科クリニックにようこそ╰(*´︶`*)╯♡
一緒に盛り上げていきましよう!

image

どんどん賑やかになる筒井歯科クリニック。
来年も全力でかけぬけます!
患者さまに少しでもお力になれますよう、
一同努めさせて頂きますので来年もよろしくお願いします(^^)

少し早いですが、賑やかなスタッフ一同
院長ともに本年の挨拶とさせて頂きます。
来年も筒井歯科クリニックをよろしくお願いします!

医療法人 筒井歯科クリニック

歯科衛生士 大西 佳奈

2016年12月18日(日)

忘年会が続く今日この頃。
食べることを最大の楽しみとしている私が
12月に体重をコントロールすることは
決して容易なことではない。

image

私と初めて食事をともにした方が
私の食べっぷりを見て
『よくそんなに食べるなぁ』と
驚かれることが多々ある。
学生時代と比べて
運動量は激減しているものの
食べる量は基本的に変わっていない。
本来であれば運動量に合わせて食べる量も

減らすべきなのだろうが

減量すると腹の底から力が出ない。

昔から体調管理の秘訣は

食事と睡眠にあると思っている。
自分に出来る自己管理として
特別なことではないが

とにかくよく食べて
よく寝るようにしている。
そんな基本的な対処法だけで
社会人になって以来
体調不良で仕事を休んだことは
1度もない。
今年も気付けば診療日数は残り8日間。
年内に治療を終えて
お正月を迎えたいという
患者さんも多い。

そんな患者さんの希望に応えるためにも

院長の私が体調不良で患者さんやスタッフに
迷惑をかけるわけにはいかない。
体調管理に気をつけながら
一生懸命頑張ります!

image

 

 

※年末は28日までの診療となります。

年始は5日からの診療です。

年末年始は混みあいますので

早めのご予約をよろしくお願いいたします。

医療法人 筒井歯科クリニック
院長 筒井 淳斗

2016年12月11日(日)

『えんとつ町のプペル』
キングコングの西野亮廣さんが描いた絵本。
絵本のビジュアルに一目惚れして購入。

image
制作期間に4年半をかけたというこの作品は
もはや私の知っている絵本という概念を
ゆうに越えていました。
ビジュアルだけでなくストーリーも
相当作り込まれており、読み進めるごとに
その世界観に引き込まれていきます。
『キミがはじめて
ボクにはなしかけてくれたとき、
ボクはなにがあってもキミの味方でいようと
決めたんだ。』
そういうことなんです。
1周回ってほんとそういうことなんですよね。
歳をとると涙腺が弱くなるのか
読み終える頃にはウルウルと。
人によって、
そして読むタイミングによって
いろんな捉え方が出来る絵本だと思いました。
数年ごとに読み返したくなる絵本ですね。
筒井歯科クリニックの待ち合いに
置いておきますので
みなさんぜひ読んでみて下さい!
そして感想を教えて下さいね♪

医療法人 筒井歯科クリニック
院長 筒井 淳斗

2016年12月4日(日)

土曜日の診療後、
ノーベルガイドプランニング教室へ直行。

image

解剖学的、外科的な設計ではなく
補綴的な埋入計画をたてるためには
ノーベルクリニシャンでの3D設計が必須な時代。

image

各メーカーから様々なガイドシステムが出ていますが
ノーベルクリニシャンのシステムが
1番精度がいいように思います。
その分、操作手順は煩雑ですが、、、。
image

セミナー後の懇親会では
講師の古野先生とご一緒させていただき
深夜遅くまで大変熱い論議を交わさせていただきました。
私、こういう時間大好きです。
感謝感謝です。

『行動は常に情熱とともに!』
明日からまた診療頑張ります。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井淳斗

2016年12月3日(土)

日曜日は朝からSORGセミナー。
コースが始まった時
1年は長いなぁと思っていましたが
たってみると本当にあっというま。
SORGの年間コースも残りあと3回。
一生懸命頑張ります。

image

閑話休題、
先日、診療後にいつもの珈琲屋さんへ。
いつものようにカルテ診断や治療計画をしていると
『新しく入ったバイトの子、
歯学部の学生さんなんですよ』
といつもの店員さんが教えてくれた。
早速その歯学部店員さんに話しかける。
私『歯学部の学生さんなの?』
歯学部店員『はい!まだ1年生です。』
私『そうかぁ。大変だろうけど頑張ってね!』
歯学部店員『はい!頑張ります!』
歯科は決して楽な仕事ではないが
やりがいのある仕事だと思っている。
若者よ大志を抱け!!!
お店自慢のBLTサンドを頬張りながら
自分にも言い聞かせる。

image

食欲の秋がいまだ続いている私はこれを2セット食べる。

腹が減っては戦は出来ぬ!

BLTパワーで明日からまた頑張ります。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2016年11月23日(水)

先週水曜日の診療後、
中学時代のサッカー部達で集まって
フットサルをしたのですが
普段全くといっていいほど運動をしていないので
その様子はまさに地獄絵図。
漫画のようにもつれる足。
乱れる呼吸。
揺れるぜい肉。
頭ではもう少し俊敏に動いているイメージなのですが
わがままボディがどうもにもついていきません。
そして翌日でなく翌々日にやってくる筋肉痛。
階段を上り下りする度に軋む足。
原因不明の頭痛。
健康のためにと思って企画したのですが
逆に体調を悪くするという残念な結果に。
その後ずるずると体調不良は続き
日曜日に予定していたノーベルのセミナーは欠席。
せっかく席をおさえていただいていたのに
自分の体調不良でキャンセルなんて本当に申し訳ない。

火曜日診療後は岡山大学の先生達と

今岡山で1番予約が取れないと噂の居酒屋で密談。
各々の先生方の治療の分野が全く違うので
とても新鮮に話を聞かせてもらいました。

水曜日祝日は午後から有志の勉強会にて発表。

発表の内容よりも方言のクセがすごいという指摘が。
方言って自分ではなかなか気付かないですよね。
明日の夜は歯内専門医の先生と
今後の打ち合わせ。
どうしても実現したいこのプランを
患者さんにお伝え出来るのは春頃のことでしょうか。
師が走ると書いて師走。
忙しい毎日ですがもう少し踏ん張ります。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2016年11月6日(日)

今日は朝から院内改装。
image

 

その他に
業者との打ち合わせやら
カルテ診断、プラン作成やら
経理、総務などなど、、、。
間違いなく自分の人生の中で今が1番忙しい。
そんな忙しい毎日ですが
最近患者さんから
ありがたい言葉をいくつかいただきました。
感謝感謝です。

元気が出ますね。

今年も残すところあと2ヶ月になりました。
明日からまた頑張ります!
医療法人 筒井歯科クリニック
院長 筒井淳斗

2016年11月3日(木)

image

上顎の奥歯の根の先には
上顎洞という大きな空洞があります。
そのため上顎の奥歯を抜いた場合は
インプラントを支えるだけの
垂直的な骨量が不足していることが多いのです。
骨量がわずかに不足しているだけであれば
低侵襲なソケットリフト等で
骨造成を行うだけでよいのですが
骨の厚みが4㎜以下しかないような場合は
サイナスリフトという治療法で
確実に上顎洞内に骨造成を行う必要があります。
image

超音波で骨切りができる
『ピエゾサージェリー』を使用し、
慎重に頬側から開窓し
シュナイダー膜を
上顎洞壁から破らないよう剥離し、
その隙間に骨補填材を充填。

image
文章にするとこのあたりのニュアンスが
伝わりにくいのですが
骨から卵の薄皮を剥がしていくような
イメージでしょうか。
サイナスリフトの開窓部には
隔壁があったり動脈があったりするため
オペ時間の短縮や術中のリスク減のためにも
術前のCT精査が重要となります。

下記の写真は
ここ最近当院でおこなったサイナスリフトの症例です。
術前と術後のCT断面図の比較を並べてみました。

術前①

image

術後①

image

術前②

image

術後②

image

術前③

image

術後③

image

術前と術後を比較すると

上顎洞内の骨造成の様子が見ていただけると思います。

通常サイナスリフトにより骨造成をおこなった場合

インプラント埋入までに

6ヶ月程度の待時期間を要しますが

骨幅や骨質などの条件が揃えば

術後③のようにサイナスリフトと同時に

インプラント埋入も可能です。

上顎の奥歯を抜いた後

骨の不足によりインプラントを

諦めている方がもしいらっしゃれば

1度当院に相談してみて下さい。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長  筒井淳斗

 

1 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 37