ご予約・お問い合わせはこちら
診療時間 日・祝
9:00~13:00 /
15:00~19:00 /

土曜午後は15:00~18:00  休診日:日曜、祝日


2016年6月26日(日)

梅田先生のカムログインプラントセミナー。
image

去年は東京、大阪会場ともに
満員で受講出来ず、
今年も
東京会場は満員で受講出来ず、
やっと
やっと
やっと
大阪会場を受講出来ることになり
嬉しくて泣きそうになる私。
梅田先生のカムログインプラントセミナーは
発表されても席がすぐ埋まるため
アルタデントに
『どうしても受講したいから
絶対に席を押さえて欲しい!』
とまだセミナーが発表されてもいない時期から
予約をお願いして決まった今回の
インプラントセミナー。
しかし
嬉しい事と悲しいことは
いつだって背中合わせ。
実は
明日はSORGセミナーの初日。
今回のインプラントセミナーとSORGセミナーの
日にちがかぶっている、、、。
SORGセミナーも
受けたくて
受けたくて
受けたくて
でも日程が合わず
悔しくて泣きそうになる私。
二兎を追って三兎を得たい私は欲張りだろうか。

医療法人  筒井歯科クリニック

院長   筒井 淳斗

2016年6月21日(火)

診療時間中は患者さんの治療がつまっているため
治療計画の立案やレントゲンの精査は
必然的に
診療前と診療後の時間におこなうようになる。
診療後は疲れ切っているため
気分を変えるべく、
最近よく訪れているのは近所の珈琲屋さん。
image

リュックサックを背負い、
頭にタオルを巻いた
ヘロヘロに疲れた怪しげなおじさんが
頼むメニューは

いつも決まって
ミックスジュースとベーコン。
それらをつまみながら
頭を抱えて
あぁでもないこぅでもないと
プランを考える姿は
まるで連載の〆切に追われた漫画家のよう。
この店はペンがよく進みます。
それにしてもここのベーコンは
本当に美味しい。
辛さの中にもほのかな甘みが感じられ、
カリカリした食感と
柔らかな脂身の織りなすハーモニーが
私の箸を次へ次へと動かす。
先日、我慢出来なくなり
『このベーコンには隠し味として
ハチミツを使っていませんか?』
と尋ねると
『いや、使っていません。』
、、、。
ですよねー。
私、味覚オンチなんですよねー。
なんでも美味しく食べられるんですよねー。
料理人には向いてないので
明日からまた歯医者さんを頑張ります!

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2016年6月20日(月)

日曜日、
いつもお世話になっている
N先生に講師をお願いして
院内勉強会をおこないました。image
みんな真剣に取り組んで
意義深い時間となりました。
各自自分の目標が見つけられたと思います。
image

歯科界には
『3年目のマンネリ』という言葉があります。
勤めだして最初の1、2年は
慣れないことや出来ないことが多く
緊張感がある状態で仕事にのぞんでいますが
3年目以降になると出来ることも増え
目の前の仕事をこなすようになります。
マンネリとは目標がない状態。
『もっと上達したい』
『もっと出来ることを増やしたい。』
といった次のステージへの意欲が
失われている状態です。
これは非常にタチが悪い。
そんなマンネリを抜け出す方法。
それは目標を作ることです。
目標があって
やりたい夢があって
無我夢中に
頑張っている人はかっこいい。
マンネリとは無縁で
いつ会っても熱く夢を語っている。
そんな人に私もなりたい。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2016年6月19日(日)

土曜日の診療後、
岡山コンベンションセンターへ。
今日はNobel clinician®︎をもちいた
インプラントプランのイブニングセミナー。
image

詳しい話は
長くなるため割愛しますが
興味があるよという稀有な方は

ぜひぜひ私に声かけして下さい。
ただその際はガイデッドサージェリーの話が
ずっと続きますのでご注意を。
image

そして今日6月18日は父の誕生日。
おめでとう  おとん。

院長 筒井 淳斗

2016年6月12日(日)

今日は顎咬合学会のため東京へ。
始発の新幹線に乗るため
朝からバタバタしていると
弟がスーツに合うような
小さいショルダーバッグを
持って学会に行こうとしているところを発見。
『コラコラコラ、移動時間は休憩時間じゃないんで!
往復7時間も移動時間があるんだから
資料や事務仕事を持って車内でやらなきゃ!
それに学会会場で
器材を色々購入するかもしれないから
そんな小さなバッグじゃ駄目だよ!
よし!!
俺の登山用のリュックサックを1つ貸してやろう。』
こうしてスーツに登山用の大きなリュックサックを
背負う2人組のダサい兄弟が完成。
『兄ちゃん、
スーツに登山用リュックサックは
やっぱり合わんで』
『大事な事は見た目じゃないんだよ!』

兄として弟に望むのは

少しの時間でも惜しんで貪欲に学ぶ姿勢。

兄とはいつの時代も理不尽なものなのである。image

医療法人      筒井歯科クリニック

院長     筒井 淳斗

2016年5月29日(日)

image

今日は会場を品川に移動してハンズオンセミナー。
昨日、今日と徹底して
Radiographic Guide、Smart Fusionによる
GuidedSurgeryのコース。
image

immediate Loading.Restration.Functionなどなど。
先日発売された
NobelParallel™ Conical Connectionの話もあり
自分の中で選択肢がかなり増えた2日間でした。
image

さて岡山に帰って
明日からまた一生懸命頑張ります。

追伸
体力回復のため
ハンバーグ弁当3人前におこわセット。
image

東京駅のデパ地下の充実ぶりはすごいですね。
お腹が空いている時に行くと危険です。
image

2016年5月28日(土)

お母さんを治療したら
その家族全員が来院されるようになったり、
サラリーマンの方の治療をしたら
その職場の方々が大勢来院されたりと
最近、紹介患者がとても多い。
求められることは歯科医師冥利に尽き、
大変ありがたいのだが
紹介して下さった方の
顔を潰すわけにはいかないので
その分プレッシャーも増える。
昨日も眠い目をこすりながら夜中の2時まで
治療プラン作成やレントゲン診査、事務仕事など
をおこない、そのまま布団にバタンキュー。
朝4時に起床し、始発の新幹線で新横浜へ。
image

今日、明日と横浜にて
ラジオグラフィックガイドと
スマートフュージョンを用いた
ガイデッドサージェリーのセミナー。
それぞれの治療法の使い分けやシステムの解説が
2日間みっちり組まれてある。
今日は患者さんとスタッフに無理を言って
休みをいただいてこのセミナーに参加している。
絶対にこのシステムを岡山で導入するんだ!
と鼻息荒くのぞんでいるが
色々難しい。
しかし
謎を全て解き明かし
必ずこのシステムを導入する!
じっちゃんの名にかけて!

image

じっちゃん歯医者違いますけれども。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2016年5月22日(日)

今日は朝からSORGセミナー。
昨日の懇親会で質問させていただいた内容が
今日のセミナーで解説されるというスピード対応。
講師の先生方は一体いつスライドを
作っているのだろうか。
その苦労を思うと頭が下がります。
image

1年半にわたりおこなわれた
全16回のSORGセミナーも今日で終わり。
前評判通り
実習の多い本当に素晴らしいセミナーでした。image
講師の先生方には
感謝の気持ちでいっぱいです。
来月からあらたにアドバンスコースが始まります。
一生勉強ですね。
さて明日からまた診療を一生懸命頑張ります。

医療法人 筒井歯科クリニック

院長 筒井 淳斗

2016年5月22日(日)

土曜日の診療後
SORGセミナーの懇親会に出席。
普段なかなか話す事がない
色々な先生方と話が出来、
大変有意義な時間となりました。
普段全くお酒を飲まないうえに
毎日11時には寝ているので
昨晩は帰宅と同時に気絶していました。
地味に疲れがたまっているのでしょうか、、、。
image

【インプラントオペ室】

今週もインプラントが続きましたが
その中でも特に設計に時間がかかったのは次の2症例。
1症例は抜歯早期インプラント埋入ケース。
当院に来院された時に
すでに歯根破折を起こしており
根尖に大きな嚢胞。
垂直的な歯根破折だったため
やむなく抜歯をおこない
嚢胞を掻爬。
炎症による痛みもあったため
抜歯即時ではなく
抜歯早期埋入を選択。
4週間待時し
歯肉の治癒と
炎症の消失を確認後
インプラント埋入。
4週間待時しているので
歯肉はある程度治癒していますが
骨組織はまだ出来ていないため
埋入と同時の骨造成が必要。
女性の前歯部位は骨幅が薄いうえに
審美領域のためかなり気を使います。
今回のような抜歯早期や抜歯即時のケースに
使うフィクスチャーはノーベルアクティブ。
初期固定を得やすい形態のため軟らかい骨質でも
ガチッと骨壁にかみこむ。
しかしその反面形成が不十分だと
トルクがかかりすぎて
周辺の骨にストレスをあたえてしまう可能性がある
なかなか暴れ馬なフィクスチャー。
ピエゾサージェリーで
骨造成予定部の骨膜や感染骨を除去し
舌側寄りにインプラント窩を形成し、
アクティブを埋入、骨造成。
初期固定も35N以上得られたため
減張切開をおこない縫合。
ファイナルが楽しみです。

もう1件は事前にサイナスリフトにて
上顎洞内に骨造成を
おこなった部位へのインプラント埋入ケース。
成熟した骨が出来ており問題無く
3本のインプラントを2回法にて埋入。
どちらのケースも翌日の術後消毒時には
痛み、腫れもなく一安心。
来週もソケットリフト併用ケースや
上顎へのインプラントが続きます。
しっかり準備して臨みたいと思います。

医療法人 筒井歯科クリニック
院長 筒井 淳斗

2016年5月15日(日)

日曜日、始発の新幹線に飛び乗り、
出張インプラントオペのため岐阜へ。
『筒井先生、ちょっと難しいインプラントの症例があるんだけどお願い出来るかな?』
電話があったのは2ヶ月前。
頼られると嬉しい長男気質の私。
二つ返事で快諾。
そして今日の午前と午後に
計2件おこない無事終了。
今年は2件の歯科医院から
出張インプラントを頼まれています。
他院でのオペは
使う器具やチェアーが
自分の医院とは勝手が違うので
難しい部分もあるのですが、
頼ってもらえるうちは
全力で頑張らせていただきます。
今年はインプラント学会も
名古屋で開催されるため
東海地方を訪れる機会が
多い年になりそうです。
さて
明日からの診療に備えて
岡山に到着したら
いつものコーヒー屋さんで
仕事をしてから帰ります。
もうひと踏ん張り。

image

医療法人 筒井歯科クリニック
院長 筒井 淳斗

1 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 33
 
24時間インターネット初心予約